カジノ経験がない方は、ビデオスロットに対して馴染みがなく、「パチスロと何が違うの?」と思うかもしれません。

パチスロとビデオスロットは別物です!

この記事では、ビデオスロット初心者の方に向けて、ビデオスロットの基礎知識や還元率、勝ちやすさ、オススメビデオスロットなどを紹介します。

本記事の構成は下記のようになっています。

1.ビデオスロットとは

2.ビデオスロットの種類

3.ビデオスロット勝ちやすさ&還元率について

4.オススメビデオスロット

ビデオスロットってどんなゲーム?パチスロとの違いは?

カジノに行ったことのない方がビデオスロットと聞いてもパッとどんなゲームなのかをイメージできないかと思います。

スロットなので「パチスロみたいなものなのかな」とお思いかもしれませんが、ビデオスロットとパチスロは似て非なるものです!

パチスロとビデオスロットの大きな違いをまとめてみました。

ビデオスロットとパチスロの比較

ビデオスロットとパチスロの大きな違いは、下記の4点です。

その他にもたくさんありますが、今回は細かい相違点はスキップして、大きな違いを掘り下げて説明していきます。

ビデオスロット パチスロ 比較

ビデオスロットのリールの種類は3×3だけじゃない

パチスロのリールは3×3で構成されています。

ペイラインは、縦横ナナメの計5通りです。

一方でビデオスロットに関しては、もちろん3×3リールの機種もありますが、バリエーションがパチスロと比較すると充実しています。

下記の例を見てみましょう。

人気ビデオスロットStarburst(スターバースト)を例として、見ていきましょう。

まずリールがパチスロとは異なり5つから成るということがわかるかと思います。

パチスロに慣れている方であったら「5つ揃えなきゃいけないから、パチスロより当たりにくそう」と思ったかと思います。

しかし、ビデオスロットでは、5つ同じシンボルが出なくても、勝利金が払い出されます。

このスターバーストの場合、リールの下にある画像がペイラインのパターンで、全10通りあります。

このペイライン上に3つ以上のシンボルが出現したら、勝利金が発生します。

また、スターバーストは、左からシンボルを揃える必要がありません。

⑤リールから③リールにかけて、ペイライン上に3つのシンボルが揃えば勝利金が発生します。

これを聞いたら、パチスロより当たりやすく感じてきたのではないでしょうか。

ビデオスロットには目押しがない

パチスロファンにとって1つの楽しみとして、目押しがあります。

また、右押し中押しなどの自らの意思で操作するという作業が多かったかと思います。

ビデオスロットの場合には、スピンボタンを押したら、自動的にリールが動きだし、自動的にリールが止まります。

そのため、目押しという作業は存在しません。

パチスロのように、自分で操作をするというよりも、スピンボタンを押して、抽選を待つといった感じでしょうか。

また、パチスロ特有の天井やゾーンのようなものもないので、そこも予め了解の上プレイしてみてください。

パチスロファンの中には、「自分でボタンを押している感覚が好きなんだ!」という方もいれば、「自動でやってくれる方が楽だなー」という方もいるかと思うので、これに関しては好みの違いであると思いますが、パチスロ派の方も一度ビデオスロットをプレイしてみることをオススメします。

ビデオスロットの決済は電子で行われる

パチスロを打ったことのある方なら誰もがご存知だと思いますが、パチスロは台の横に紙幣挿入口があり、紙幣を入れると貸メダルが払い出される方式です。

実際のランドカジノのビデオスロットに関しも同様の方式ですが、オンラインカジノのビデオスロットは勝手が違います。

もちろん、オンライン上で賭けを行うため、実際の紙幣を入れることはできません。

そのため、プレイする前にオンラインカジノに入金をし、入金した残高でプレイする方式となります。

入金方法に関しては、オンラインカジノによりことなりますが、ベラジョンの場合は、クレジットカードや電子マネー、仮想通貨などで入金することができます。

パチスロと比較しても、簡単に決済ができてしまうので、ビデオスロットに使用する金額を予め、決めておくことをオススメします。

ビデオスロットにはジャックポットがある!

すべてのビデオスロットではありませんが、ジャックポット機能を搭載している機種があります。

パチスロも連チャンなどがあり、一日中当たり続けた場合、数十万円勝つということがあるかと思います。

しかし、ビデオスロットは桁違いです。

2015年に、Mega Moolahというビデオスロットをプレイしていた海外のプレイヤーが1300万ドルの超高額ジャックポットを引き当てました。

1300万ドルは、日本円で約13億円です!!

パチスロをプレイしていたら、こんな金額は一生到達することはないかと思いますが、ビデオスロットならこんな夢みたいなことが起こる可能性もあります。

もちろん、ビデオスロットプレイヤーの中でも13億円なんて金額を引き当てることはそうそうありません。

事実として上記の13億円獲得したプレイヤーは、世界記録となっています。

13億までは当たらないにしても、数十万円から数百万円ほどのジャックポットが当たるチャンスは全然考えられます!

ジャックポットを目指してビデオスロットをプレイするのもいいかもしれません。

ビデオスロットは勝てるの?

ここまででビデオスロットの基本的な情報は、お分かりいただけたかと思います。

この記事を読んでいる方のほとんどが気になっていることは「ビデオスロットは勝てるの?」ということだと思います。

これに関しては、結論から言うと、必ず勝てるというわけではないです。

しかし、パチスロと比べると勝ちやすいということは間違いないです。

なぜ勝ちやすいのかという点を深掘りして解説していきます。

ビデオスロットの還元率(RTP)は高い!

パチスロの還元率は、80%から85%程であるといわれています。

競馬に関しては、75%から85%程です。

ビデオスロットの還元率は、RTPと呼ばれており、機種により異なりますが、平均として90%-95%程です。

パチスロと比較して5%から10%、競馬と比較して5%から20%程ビデオスロットの方が還元率が高く、プレイヤーへのリターンが期待できるギャンブルということです。

もちろん、還元率は、絶対というわけではないので、還元率を下回ることもあれば上回ることもありますが、平均値として、ビデオスロットの方が勝ちやすいギャンブルと言えるでしょう。

ベラジョンでプレイ可能なオススメビデオスロット

ベラジョンでは、1000種類を超えるビデオスロットをプレイすることができるため、どのビデオスロットで遊べばいいのか初心者の方には迷ってしまうかとおもいます。

そんな方のために、ベラジョンで遊べる、初心者にオススメのビデオスロットを紹介していきます。

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)は、パチスロ風ビデオスロットと呼ばれる種類のビデオスロットです。

パチスロ風ビデオスロットとは、パチスロの演出や効果音、シンボルなどはパチスロの雰囲気ですが、ルールなどはビデオスロットと同様となっているという、両者の良いとこ取りのようなビデオスロットです。

パチスロ経験者がビデオスロットを初めてプレイする場合には、最もオススメのビデオスロットです。

ちなみにハワイアンドリームの還元率は、97%です。

Hawaiian Dreamをプレイする

Mega Moolah(メガムーラー)

ビデオスロット mega moolah

先ほど、世界最高額ジャックポットが出たと紹介したビデオスロットがこのMega Moolah(メガムーラー)です。

約13億円を手に入れたプレイヤーがいる以上オススメしないわけにはいきません!

ジャックポットが注目されがちのビデオスロットですが、フリースピンラウンドも魅力的です。

RTPは88.12%のため、ビデオスロットの中ではかなり低い設定となっています。

これは、ジャックポットのシステムのため仕方のない設定であるといえます。

ジャックポットはMega Moolahをプレイしている全プレイヤーの賭け金の数パーセントが蓄積され、払い出されるため、ジャックポットの金額を大きくするためにRTPが低く設定されているのだと思われます。

Mega Moolahをプレイする

まとめ

本記事では、ビデオスロットについてを解説しました。

ビデオスロットがどのようなゲームなのかということが、なんとなくお分かりいただけたかと思います。

基本的な情報を学んだら、実際にプレイしながら、ルールやプレイ方法を覚えていきましょう。

ベラジョンなら新規登録するだけで10ドルの新規登録ボーナスを獲得することができます。

この10ドルを活用して、ビデオスロットをぜひプレイしてみてください。

ベラジョンのアカウントを作成する