運任せはもう卒業★テキサスホールデムポーカーのいろいろな確率!

定番テーブルゲームの中でも1,2を争う人気ゲーム、テキサスホールデムポーカー。
そのゲーム性の高さと、ルールのシンプルさから世界で1番プレイされているゲームの一つとして認識されています。

一般的にスキルゲームと呼ばれているテキサスホールデムポーカーですが、運の要素が含まれているのも事実。
52枚のデッキから成立する役の数は全10種類ですが、それぞれの役が出る確率が気になっちゃいますよね?

[ロイヤルストレートフラッシュが出る確率は?] [ハイカードばっかり出るような気がするけど…]

こんな疑問に答えるために、今回の記事を書いちゃいました!

さらにさらに! 儲けを多くするためには、もっと幅広く確率を確認する必要があるんです★

これを知ったら、運任せでデタラメな賭けをするビギナーレベルはもう卒業! それでは、テキサスホールデムポーカーの確率を学んじゃいましょう♪


ベラジョンに登録すると新規登録ボーナス$10がもらえる!!

一番気になる、それぞれの役の成立確率は!?

まずは一番気になる、それぞれの役の成立確率からご紹介します! 

 

[一生に一度でいいからロイヤルストレートフラッシュを出してみたい!] 

[フォーカードって地味だけどかなり強い! でもお目にかかることも少ないなあ] 

 

テキサスホールデムをプレイしたことがあるなら、こんなことをみなさん一度は考えたことがあるのではないでしょうか?  

 

それでは当サイトがまとめた、気になる役ごとの確率一覧をご覧ください! 

ハンド フロップで完成する確率 リバーまでに完成する確率
ロイヤルフラッシュ 0.00015% 0.0032%
ストレートフラッシュ 0.0013% 0.027%
4カード 0.024% 0.16%
フルハウス 0.14% 2.60%
フラッシュ 0.19% 3.25%
ストレート 0.39% 4.62%
スリーカード 2.11% 4.83%
ツーペア 4.75% 23.50%
ワンペア 42.25% 43.74%
ノーペア 50.11% 17.41%

[表中の用語解説★]

※フロップ―プリフロップの次のターン。手元に2枚、テーブル上にコミュニティカードが3枚ある状態。

※リバー―フロップ→ターン→最後のターンがリバー。手元に2枚、テーブル上に5枚のコミュニティカードがある状態。

役ごとの確率はこんな感じになってます!

やっぱりノーペアの出現確率は高いですね。フリップの時点では50%以上の確率でノーペア、つまり役は何もできないことがわかります。
続いてワンペア→ツーペア→スリーカード→…ロイヤルストレートフラッシュと、役が一番弱いものから一番強いものに向かって確率が低くなっています。

余談ですが、5枚のカードだけを用いるだけの5カードポーカーのようなゲームでは、ほとんどの場合でノーペアかワンペアになるということがわかります。
ツーペア以上が揃ったら、勝ちの見込み大と思ってもいいでしょう。

興味深いのはリバーでそれぞれの役が揃う確率。ワンペアが43.74%と確率では首位に立ち、次に高確率なのが23.50%でツーペアという結果になっています。
ツーペアが揃う確率のほうが、ノーペアになる確率のほうが高いというのは、かなり驚きの数字ではないでしょうか?

ここで! プレイヤーのみなさんに注意してほしい点が1点。これはあくまでランダムに5枚、そして7枚を引いた時に出現する役の確率。
特定のハンドがきた時に、何の役が何パーセントの確率で出るかを示した数字ではないため、実際のテキサスホールデムポーカーで利用することは少ないでしょう。

そう。テキサスホールデムポーカーはあくまで「相手より」強いハンドを持つことが勝利の条件であり、強いハンドそのものを持つことがゴールではないからです。

あくまで情報や知識の一つとして頭に入れて置くと面白い情報というのが役の出現確率ですが、それでも新しい発見があったのではないでしょうか。

ゲーム中に役立つ確率とは?

それではゲーム中に実際に役立つ確率とは何についての確率でしょうか?

それは、ランダムに配られたハンドから役が成立する確率!
特に重要なのは、フロップの時点では役が無いけれど、ターン・リバーでのコミュニティカードによっては役が成立するハンドを持っている時。

反対に、フロップの時点で強い役を持っていたら、あとはポット(総賭け額)を吊り上げたり、相手が自分より強い役を持っている可能性を計算するだけなので、比較的容易に判断が下せるでしょう。

そう、テキサスホールデムで腕が試されるのは、引くか引かぬかの瀬戸際! そんな時に役立つ確率なのが、ドローハンドの確率です。

その前に! ドローハンドとは、まさしく先に例に挙げた状態のようなハンドのこと。あと1枚か2枚良いカードが出たら、役が作れる状態のハンドということです。

テキサスホールデムをやったことがある人なら誰しも引いたことがあるはずのドローハンド。そのドローハンドから役が出来る確率がこちら!

ドローハンド ターンで完成する確率 リバーまでに完成する確率
フラッシュドロー[9) 19.1% 35%
オープンエンドストレートドロー(OESD) [8] 17% 32%
ガットショットストレートドロー[4] 8.5% 17%
ツーオーバー[6] 13% 24%
ワンオーバー[3] 7% 13%

[表中の用語解説★]

①フラッシュハンドドロー―あと1枚でフラッシュが揃うハンド

②オープンエンドストレートドロー(OESD)―連続する4つの数字が揃っているハンド

③ガットショットストレートドロー―連続する5つの数字のうち、真ん中の数字だけ欠けているハンド

④ツーオーバー―手持ちのカード2枚が、全てのコミュニティカードより優れているハンド

⑤ワンオーバー―手持ちのカードのうち1枚が、全てのコミュニティカードより優れているハンド

[ドローハンドの横にある数字はなに?]

それぞれのドローハンドの名称のとなりに、カッコつきの数字があるのに気づきましたか?

フラッシュドロー[9] 19.1% 35%

この数字が意味するのは、「アウツ」というカードの数! アウツとは、役を作ることに貢献することができるカードのことを指します。

フラッシュドローの場合は既に同一スーツが4枚揃っているので、アウツの数、つまりフラッシュを作るのに貢献するカードの数は9枚ですね。
13枚(特定のスーツの数)マイナス4枚(すでに持っているスーツの数)=9枚という計算です。

このアウツの数が多ければ多いほど、役が成立する確率が高いことがわかりますね。

簡単ですね。47枚あるデッキに役を成立させる当たりが何枚入っているかを考えれば、アウツの数もわかりますよ!

このように、一般的に判断が難しいと言われるハンドでも、役が揃う確率がわかれば判断の材料になりますね。全部の確率がわかれば、勝率も上がること間違いなし!

え、数字を覚えるのに自信がない? わかりました!

実はこの確率、超便利で有名な覚え方・計算方法があるんです!

アウツの数さえわかれば誰でもわかるので、試してみてくださいね♪

[アウツを2倍・4倍にしてみよう!]

その方法とは、それぞれのドローハンドのアウツの数を2倍、あるいは4倍にするだけ! ターンでの確率を求めたい時は2倍を、リバーまでの確率を求めたい時は4倍をかけてみよう。

例えば、オープンエンドストレートドローのアウツの数は8枚。この数に2倍・4倍をかけてみると、16・32となりますね。

オープンエンドストレートドロー(OESD) [8] 17% 32%

するとあら不思議! ちょっとした誤差はあるけれど、ほとんど同じ数字に収束。

このように、具体的な確率が覚えきれないという時には、[アウツを2倍・4倍にしてみる]と、確率が求められますよ♪

最初にペアがくる確率は?

それでは最後に、プリフロップでペアが揃っちゃう確率をご紹介!
もちろんこれを知ったところでゲームの戦略に影響をすることは全くありませんが、ギャンブラーたるもの、いきなりペアが揃うラッキーが出る確率も気になりますよね?

それでは気になる最初にペアがくる確率、ご覧ください!

スターティングハンド  例 確率(%)
特定のポケットペア AA/KK/JJ… 0.453%
任意のポケットペア KK,JJ,QQ 5.88%
 スーテッドカード  Q♠9♠ 23.53
 スーテッドコネクター 8♠9♠ 3.92
スーテッドカード10以上 A♠K♠ 3.02
コネクテッドカード 4♠5♢  15.7
 10以上のコネクテッドカード 10J,JQ,QK 4.83

[表中の用語解説★]
ポケットペア:手持ちの2枚が同じ数字のカードのもの
コネクテッドカード:連続する数字のカード 例(7♠8♢)
スーテッドカード:同じスーツのカード 例(4♠8♠)
スーテッドコネクター:同じスーツ、かつ連続した数字のカード 例(7♠8♠)

プリフロップの段階でペアが揃うのが、どれだけレアなことかがわかるわね。任意の数字でペアが揃う可能性は5.88%、そしてAAやKKなど、強力なペアが欲しい! という時の確率はそれぞれ0.453%。
J以上のペアと対象を広げても、1.812%と極めて低い確率です。

しかし、もし4人でプレイしている時にあなたがKKのポケットペアを引いたとしたら、相手がそれより強い手札(AA)を持っている可能性は1.47%!
人数が少なければ少なくなるほど、この確率が小さくなるので、こんな状況になったらコミュニティカードによっては強気に出てしまってもいいかも…!?

テキサスホールデムの確率! まとめ

テキサスホールデムのいろいろな確率、いかがでしたでしょうか?

単純な役の成立確率から、戦略的なアクションのためには必要不可欠な確率まで、テキサスホールデムの奥深さがよくわかりましたね。

記事の中でもご紹介したとおり、確率を覚えたり、それをもとに判断する自信がない!という方は、オンラインカジノで練習してみてはいかがでしょうか? ベラジョンカジノをはじめとしたオンラインカジノでは、オンラインならではのビデオポーカーやライブポーカーが楽しめちゃいます★

そのビデオポーカーについては、こちらのページで詳しく解説中! 併せて読めば、ポーカーのことがもっとよくわかっちゃいます!

スロットゲームも気になるという方は、スロットゲームのレビューページをご覧ください♪

そしてそして! 当サイトからベラジョンカジノに登録しちゃえば、10$のボーナスが一緒についてきちゃいます! オンラインカジノをやるなら、ベラジョンカジノに今すぐ登録してみよう!


ベラジョンに登録すると新規登録ボーナス$10がもらえる!!