【トランプゲーム】時短で覚えられるブラックジャックのルール★

ブラックジャック解説ページのトップ画像 テーブルゲーム

読者のみなさん、今日もご来訪ありがとうございます! 

ブラックジャックって、ビギナーさんでも一度は聞いたことのある有名なトランプゲームですよね? 

そんなブラックジャックのルールは、トランプカードのハンド(手札)の合計値を対戦相手よりも「21」に近づけるか、それとも「21」ぴったりにするか、だけなので初心者でもすぐに覚えられるのが特徴♪ 

でも、ブラックジャックには250年以上の歴史があり、その中で多くの攻略法が生まれています。しかも、ゲームによっては種類豊富なサイドベットのルールが存在するのです。 

そんなに一気に覚えられる自信がない!と思っている読者のみなさんのために、本日のトピックはこちら 

〈時短で覚えられるブラックジャックのルール〉

基本的なゲームを楽しむために、必要最低限のブラックジャックのルールや一連の流れ、最後にはすぐにプレイできるよう、おすすめのブラックジャックをご紹介します! 

トランプゲーム:ブラックジャックのルールって? 

まず手始めに、ブラックジャックのルールから説明していきます! 

ブラックジャックのルールは、ディーラーがプレイヤー(自分)に配ったトランプの合計値が「21」を超えないようにしつつ、ぴったり21または、21に近ければ勝利となります。 

ここで覚えてほしいのは、対戦相手はディーラーのみだということです! 

ブラックジャックでは、他のプレイヤーが同席する場合もありますが、他のプレイヤーもディーラーと勝負するわけです。そう、一対一のタイマン勝負! 

超シンプルなルールに加え、対戦相手がディーラーだけなので、余計なことを気にしなくて済むのが嬉しいですよね♪ 

ブラックジャックの基本の流れ

続いて、ブラックジャックの一連の流れを覚えていきます。 

ベラジョンカジノで遊べるブラックジャックの一連の流れは、ほとんどが同じですが、異なるルールを持つゲームもあるので、事前に各ゲームのルールを確認しましょう♪ 

こちらでは、初心者の方でも始めやすいビデオゲームの「ブラックジャック・ネオ」を基に解説していきます。 

ブラックジャックでベットをしている時

①ベット 

ゲームを開いたら、希望する賭け金額を決めて、チップを置きます。 

なお、各ゲームには、可能な最小・最大の賭け金額があります。範囲以内で賭けましょう。心の準備ができたら、「ディール」を押して、ゲームスタート! 

※ライブカジノでは、ベット時間が設定されています。 

ブラックジャックでトランプが配られた際

➁トランプが配られる 

カードが配られますが、プレイヤーのカードは2枚とも表向き。ディーラーは1枚が表向きで、もう1枚が伏せられています。 

ブラックジャックでアクションをする場面

➂アクション 

配られた2枚のカードの合計値を確認して、追加でカードを引きたい場合は「ヒット」。

カードを引かないで勝負する場合は「スタンド」を選択します。

「ヒット」をして合計値が21を超えてしまった場合は、残念ながら負けです。 

ブラックジャックでディーラーがカードをオープンする場面

④ディーラーのアクション 

プレイヤーの手札が決まったら、次はディーラーの番です。伏せられていたカードが表向きになり、2枚のカードの合計値が表示されます。 

ここでポイント♪ 

ディーラーのハンドは、17以上になるまでヒットし続けなければなりません。
17以上になったら強制的にスタンド。選択肢がこの2通りのみとなります。 

➄勝敗 

ディーラーのアクションが終わったら、お互いのハンドの合計値によって勝敗が決まります。 

  • 通常の勝利→1:1
  • ナチュラルブラックジャックでの勝利→3:2(2.5倍)
  • 引き分け→賭け金返却 
  • 負けの場合→全ベット額は没収 

※ゲームにより、配当額やルールが異なる場合があります。 

ブラックジャック用語 

ゲームの流れで、聞きなれない用語が出てきたと思います。 

カタカナばかりで覚えるのが億劫と思っていても大丈夫! この用語集を見ながら何回かプレイしていれば自然に覚えていきますよ♪ 

  • ディール(Deal) →ビデオゲームでゲームをスタートすること。 
  • アップカード(Up Card) →最初にディーラーに配られた2枚のカードのうち、表面のカードのこと。 
  • ホールカード(Hole Card) →最初にディーラーに配られた2枚のカードのうち、裏面のカードのこと。 
  • ブラックジャック(Blackjack) →最初に配られた2枚のカードの合計値で21になること。 
    ※ブラックジャックのことをナチュラルブラックジャックと呼ぶ場合もあります。 
  • ヒット(Hit) →カードをもう1枚もらうこと。
  • スタンド(Stand) →これ以上カードをもらわないこと。  
  • ダブルダウン(Double Down) →最初にカードが配られた時に、追加でカード1枚引くことを条件に、ベット額を2倍にアップすること。 
  • プッシュ(Push) →引き分けのこと。 
  • バスト(Bust) →カードの合計値が21を超えてしまうこと。 

トランプのカウント方法について

ブラックジャックの流れがつかめてきましたか⁉ 
次に、ディールに勝利するために超重要なトランプのカウント方法について紹介します。 

ブラックジャックのカウント方法では、一部特殊な数え方がありますが、すっごく簡単なので、一気に覚えちゃいましょう! 

  • ナンバーカード(2~10) …数字通りにカウント 
  • キング(K)・クイーン(Q)・ジャック(J) …「10」でカウント 
  • エース(A) …1か11でカウント 
  1. オンラインカジノのブラックジャックでは、カウントを自動でしてくれる機能もあります。覚えていなくても画面に合計値を表示してくれるから安心です。 
  2. トランプのスート(ハート・ダイヤ・スペード・クラブ)は無視して大丈夫です。サイドベットを賭ける場合は、重要になってくるので要注意! 

エースの使い方 

エースを使いこなすことにより、勝率を上げることができるかもしれません。

こちらでは、最初に配られた2枚のカードにエースが来たときのアクション方法をご紹介します。 

その①自動計算

オンラインカジノでは、ブラックジャックのゲームによって自動的にプレイヤーに有利な方(1または11)でカウントしてくれます。 

その➁最強ナチュラルブラックジャック

ブラックジャックで一番最強と言われているナチュラルブラックジャックは、エースが手元に来ることにより作ることができます。 

その理由は、エースは11としてカウントできるため、「10、 K、Q、J 」のどれかを一緒に引くと合計21になります。

そのため、エースは最初に配られて欲しいカードですね♪ 

その➂スプリット

スプリットとは、最初に配られた2枚のカードにて数字またはアルファベットが同じだった場合、それぞれ別のハンドとして分けることができます。 

そう、手元にエースが2枚あるということは、ナチュラルブラックジャックを作れる可能性も増えるってことなんですね!

超ラッキーなプレイヤーは、ナチュラルブラックジャックを2つ出来るってこともあるかもしれませんね♪ 

初心者にはベラジョンカジノのブラックジャック がおすすめ!

最後に、ベラジョンカジノで遊べるブラックジャックをご紹介しちゃいます。この記事を読んで、ブラックジャックのルールを覚えたばかりのビギナーさんは、まずビデオゲームのブラックジャックで練習をすることをオススメします! 

なぜなら、一部のビデオゲームでは無料で試せるデモプレイができるんです。ベラジョンカジノを登録していなくてもOK! アカウントを持っている人は、ログインしていない状態でプレイできますよ♪ 

何度かデモプレイで練習した後に、実際にお金を賭けてプレイしてみてはどうでしょうか? 

デモプレイが試せるブラックジャック一覧 

下記のゲームでデモプレイが可能となります。 

ブラックジャックに慣れてきたら、次はライブカジノ。 
ベラジョンでは、ライブカジノのブラックジャックテーブルが大賑わい! 

毎日ディーラー対プレイヤーの白熱とした勝負が見ることができます♪ 

でも、外国人のディーラーと対戦するのは緊張するという人もいますよね。 

その場合にオススメしたいのが、こちら! 

エボリューション社の花路野三丁目・ブラックジャック一覧 

  • 花路野三丁目・インフィニット・ブラックジャック
  • 花路野三丁目・VIP・スピード・ブラックジャック

エボリューション社が提供するライブカジノの花路野三丁目(カジノさんちょうめ)は、日本語でディーラーと対戦することができます。もちろん、ゲームの進行も日本語なため、ストレスフリーでプレイが可能になります♪ 

まずは、ビデオゲームで練習した後に、ライブカジノに挑戦してみてくださいね! 

おわりに 

短時間で覚えられるブラックジャックのルールはいかがでしたでしょうか? 

コンパクトな内容でしたが、これを覚えればすぐにブラックジャックでプレイすることができるはず!? 

ブラックジャックマスターになりたいという人は、この記事よりももっと深掘りした「意外と簡単☆ブラックジャックルールと遊び方!ブラックジャックルール解説 」を読めば、ブラックジャックのことがもっとわかっちゃいます! 

それでは今回はこのへんで☆ 

タイトルとURLをコピーしました